140kmロードレース

 

r_2017nisekoclassic-90

◆コース紹介
スタートからアップダウンを繰り返し、北海道最高KOMであるニセコパノラマラインを越えた後、 日本海まで一気に下降。(チセヌプリ、標高1,134m)レース後半もフィニッシュまでに三度のアップダウンを繰り返し、 獲得標高は2362mを越える本格的な山岳コース。

◆レース詳細
【定員】500名
【参加対象】UGFWS:19~49才男子/オープン参加:50才以上の男子・男子高校生・女子すべて
【参加料】一般: 14,000円/JCF競技登録者:13,000円

◆エントリー
logo

エントリー方法についての詳細はこちら

◆コースMAP
MAP 140km PDFファイルダウンロード
※MAP内の距離表示は残距離表示にて表記しております。

◆ルートラボ

ガーミンデータのダウンロードはこちら;
GPX
TCX

◆足切関門

下記の場所にて関門設定を行います。制限時間内に通過できなかった選手は、審判員の指示に従いコースから退避しゼッケンおよびトランスポンダ(計測チップ)を返却し、主催者が用意した収容車にて大会会場まで輸送いたします。自転車は会場内自転車引き渡し所にて14:00までにお受け取り下さい。
なお「ニセコ関門」にて足切りされた選手は催者が用意した収容車にて大会会場まで輸送または審判員の指示のもとゼッケンを外すことでフィニッシュまで自走することが可能です。自走の際は必ず道路交通法に則り安全に走行してください。

140kmレース・・・①神仙沼関門(93.4km地点) 9:10 、②よしくに関門(68.1km地点) 9:50 、③日の出関門(25.3km地点) 11:15 、④ニセコ関門(5.9km地点) 11:50  ※距離は残距離にて表示

※上記、関門地点・時間は2017年のものとなります。2018年度版は確定次第更新致します。

 

~参加について注意事項~

◆ゼッケン引換証について
ゼッケン引換証等の郵送は特に行っておりません。
参加者受付時、窓口にて【参加カテゴリー・お名前】を係へお伝え頂く形となります。
※登録のご確認についてご不明な点がございましたら、スポーツエントリー、または大会事務局までご連絡ください。

◆「ニセコグラン・ヒラフ会場」へのアクセス
1 自動車
・千歳空港~道道16号線~国道276号線(喜茂別経由)~倶知安  約120分
・札幌  ~国道230号線~国道276号線~倶知安        約130分
2 JR
新千歳空港~(札幌・小樽経由)~倶知安   約180分
小樽乗り換え、または札幌と小樽にて乗り換え
※小樽〜倶知安間は1〜2時間に1便程度しかありません。事前に運行状況をご確認下さい。

◆大会日程
(近日公開予定)

◆参加者受付・ライセンスコントロール
1 期日 7月7日(土)12:00~14:30
2 場所 ニセコグラン・ヒラフ会場
3 ライセンスコントロール・参加者受付時の流れ
【競技未登録者】※一般参加者
A 受付窓口にて【参加カテゴリー・お名前】を係へお伝えください
B 登録名簿確認後、ゼッケンと計測チップを交付致します。
【競技登録者】
A 受付窓口にて【ライセンスカードをご提示ください】を係へ提示してください。
B ライセンスカード確認後、ゼッケンとトランスポンダ(計測チップ)を交付致します。
4 注意事項
引換証郵送等は行っておりませんのでご了承ください。
スタート当日の参加者受付は対応しておりませんのでご了承ください。
交通事情など、やむをえない理由により受付時間に間に合わない場合は事前に事務局までご連絡下さい。
代表者による代理受付を可とします。その場合は身分証明およびライセンスカードの写しを持参下さい。

◆記念品の受け渡しについて
参加者受付・ライセンスコントロール終了後、大会記念品をお受け取りください。
係が誘導致しますので、記念品受け取り窓口までお越しください。

◆ライダーズミーティングについて
1 期日 7月7日(土)16:00~16:30
2 場所 ニセコグラン・ヒラフ会場
3 参加者の皆様へ、競技連盟および大会事務局より、レースを円滑・安全に走破するための説明会を実施いたします。
競技における注意事項や、レース直前のコース状況などをお伝え致しますので、必ずご参加ください。

◆お願い
1 健康保険被保険証カード、手帳は必ず携帯してください。(コピー可)
2 競技者登録のある方は、選手登録証(ライセンスカード)を必ずご持参ください。
3 北海道外より参加のみなさまへ、タイヤパンク修理用の携帯ボンベは、航空法により飛行機への
持ち込み容量が制限されておりますので、利用される航空会社の規約をご確認ください。

◆手荷物預かり
1 期日 7月8日(日)5:00~6:20
2 場所 ニセコグラン・ヒラフ会場内・手荷物預り所
3 会場内に手荷物預り所を設置致します。手荷物返却はレース終了後となりますので、あらかじめご了承ください。

◆選手招集・出走サイン(出走登録)
1 期日 7月8日(日)5:20~6:20
2 場所 ニセコグラン・ヒラフ会場内・スタートグリッド前サインボード
3 招集は5:20より行います。スタートグリッド前にて出走サインボードをご用意いたしますのでご自身の枠へご署名ください。
(カテゴリー別・ゼッケン番号が記載された枠がございます)
出走サインをもって出走登録完了と致します。確実に出走サインを行ってください。
サインが確認できない場合、失格となりますのであらかじめご了承ください。

◆開会式、選手整列
1 期日 7月8日(日)6:20~6:35
2 場所 ニセコグラン・ヒラフ会場内・スタートグリッド
3 レーススタート15分前より、開会式を行います。
出走サインを済ませた参加者はスタートグリッド内にてお待ちください。式典終了後、レーススタートとなります。

◆年齢別カテゴリーおよびスタート方法
1 140kmレース・70kmレースともに年齢カテゴリー別で区分され、UGFWS参加区分の若い年齢から順次スタート。
オープン参加の選手は後方よりスタートする形となります。
2 年齢カテゴリーはボディナンバー(ゼッケン)とフレームプレートで識別されます。
UGFWSについては、男女共に8つの年齢別カテゴリーを設けておりますが、距離により区分が異なるので、詳しくは参加要項の参加区分をご参照下さい。
3 スタート方式はウェーブスタートとします。ウェーブ内人数はJCFの規定により決定されます。

◆計測について
7月7日参加者受付時、全てのライダーにトランスポンダ(計測チップ)が手渡されます。
装着方法はスターターパックに同封されている仕様書をご確認の上、正しく取り付けて下さい。

◆スタートについて
最初の4km程度、パレード走行区間となります。
COMカーがリアルスタート地点まで安全速度で先導しますので、この車両を追い越さないようにして下さい。

◆制限時間について
レース中は足切関門(チェックポイント)を制限時間内に通過する必要があります。
制限時間内に通過できない選手は「足切り」となり、その後回収のバスおよび自転車回収トラックにてゴール地点まで輸送されるため自走はできません。

◆補給について
下記の指定箇所で水やスポーツドリンクが入ったボトルを受け取ることができます。

1 よしくに自然公園(73km地点)
2 黄金温泉(123km地点)

◆減速箇所について
競技者はコース上の減速注意看板に注意し、減速地点では特に安全走行を心掛けてください。

◆区間賞について
31km地点のHOTPOINTを1位で通過した各カテゴリーの競技者へ共和町・スプリント賞を授与いたします。
47km地点の神仙沼KOMを1位で通過した各カテゴリーの競技者へ共和町・山岳賞を授与いたします。

◆リタイア時について
いかなる状況下においても、レースの続行が不可能になった場合には最寄りの役員、審判員、警備員に申し出てください。
レースの後方より選手収容バスが同行しておりますので、指示に従い選手回収バスに乗車して下さい。
また、自転車につきましては自転車回収用のトラックにより確保致します。

◆事故時等の緊急体制
レース中に事故が発生した場合、直ちに大会事務局 0136-55-6081へとお電話ください。
ドクターカーまたは救護車が駆けつけます。

◆フィニッシュライン通過後について
フィニッシュライン通過後は、安全確保のため係員の指示に従い速やかに移動してください。

◆表彰式について
1 期日 7月8日(日)10:50~(予定)
2 場所 ニセコグラン・ヒラフ会場内・メインステージ
3 各カテゴリー【UGFWS・オープン参加】上位3位まで表彰いたします。
また、区間賞1位についてもこれを表彰いたします。入賞者は必ず競技ウェアにて表彰式に出席してください。

◆リザルト・完走証・メダルについて
1 期日 7月8日(日)12:00~15:00
2 場所 ニセコグラン・ヒラフ会場内・リザルトボードおよび完走証受け渡し所
3 レース終了後、リザルトボードおよび大会ウェブページにてリザルトの掲示を行います。
また、完走証受け渡し所にて、【完走証・上位入賞メダル】をお渡しいたしますので規定のお時間までにお越しください。
※完走証・メダルについて、当日受け取れなかった方につきましては8月末まで事務局にてお預かりいたします。
なお、郵送の対応はいたしませんのでご了承ください。