大会御礼

7月7日~8日の2日間にかけて開催いたしました、第5回ニセコ クラシックに参加された選手の皆様、大変お疲れ様でした!

本大会の開催にあたり多大なるご協力頂きましたボランティ アスタッフの皆様、スポンサーの皆様、沿線より声援をお送りいた だいた地域住民の皆様、各関係機関の皆様、そして参加選手の皆様 へ御礼申し上げます。

今年は天候が心配される中の開催となりましたがレース日には羊蹄 山も顔を見せ、ロードレースだけでなく新設されたタイムトライア ルレースへも多くの選手にご参加いただきました。
参加者数はロードレースとタイムトライアル合わせて過去最多の約 1200名の選手にご参加を頂きました。 海外からのエントリー数は全参加者の約19%を占め、 より一層国際的なレースへと飛躍いたしました。

また、参加選手の皆様へは一部リザルトに差異が発生しましたことを心よりお詫び申し上げます。

ニセコクラシックは今後も地元の皆様や世界各地からの参加選手の 皆様に愛される大会を目指し、またサイクルスポーツを通じた人の国際的な交流や振興の輪が広がるよう努力して参りますので、引き続き皆様のご支援及びご指導を賜ります様お願い申し上げます 。

最後に皆様のご健勝をお祈りし、御礼のご挨拶とさせていただきま す。

ニセコクラシック実行委員会
実行委員長
木村 聖子